月別アーカイブ: 2017年4月

紅蓮のリベレーター ベンチマーク!!

来ました!! 紅蓮のリベレーターのベンチマーク~さっそく計ってみましたよ

フルスクリーンの最高品質で問題なく動いたのでそれで計測してみました!

StormBlood1

ばっちりですね。 SLI  も効いて普通にスコアは 1 万

で、今度は GeForce Experience のシェア機能を有効にして、4K 録画を行ったのですが・・・ GeForce Experience のオーバーヘッド大きすぎですね。スコアが 6000 台まで落ちます。

まぁ普段はオフにすればよいので、問題ないのですがもう少しオーバーヘッドの少ない録画ツールが欲しいところ・・・

広告

GAME DVR の性能は上がった ?

Windows 10 Creators Update で FF14 の GAME DVR でのフルスクリーンサポートが 14986 の段階で行われて、実際に設定も増えていて、image
これはいけるのでは ? っという事で、検証してみました GeForce Experience との比較です。なお、ドライバーのバージョン 381.65 が正式に Creators Update 対応との事なので、381.65 付属の GeForce Experience です。

GeForce 側の設定は YouTube に上がる関係で、普段ゲームをしている 4K が分かるように、30 fps にしました。  GAME DVR 側は 4K でプレイしても Full HD でしか録画されないので、Full HD の 60 fps という事で、60 fps にしてあります。

 

結果

 

ゲームへの影響があるかどうかですが、GeForce Experience は明らかにフレームレートが下がります。 10~20 fps は下がるので、下手するとゲームに支障が出ます。しかし、録画された映像はフレームの飛びも無くてきれいでした。

GAME DVR はゲーム内への影響はまったくありませんでした。体感的にも、fps の表示もいつもと同じです。 しかし、録画された映像は 16 fps と、フレームが飛びまくり、これは使えないという感じの映像でした。

ではどんな映像になるのか、YouTube にアップしました。
※ ネタバレ注意!! パッチ 3.56 のメインストーリーで出てくる動きの速いカットシーンで比較していますので、パッチ 3.56 が終わっていない人は見ない方がよいです。

– GeForce Experience –

– GAME DVR –

結論としては、やはりちゃんと録画する場合は、GeForce Experience でないとダメって感じです。

メイン PC も Creators Update に

4/5 から手動で Creators Update にできるようになったので、普段 FF14 をプレイしているメイン PC も Windows 10 1703 にしました。

特に問題もなく普通に使えていますが、気になるのはゲーム モードの設定! と、言う事でチェックしてみると~

来ました!! 有効にできました~

GameMode

なので、さっそくベンチマークでもテスト (GPU のクロックはデフォルトにしてあります)

ゲーム モード OFF

2017-04-06 (2)

ゲーム モード ON

2017-04-06 (1)

ベンチマーク上は違いが無いですねw

ゲーム モードの説明では、Windows 内のリソース マネージャーがゲーム モードが設定されたゲームにリソースを優先的に割り当てる事が可能になるようで、メモリーに関してはコミットできることが保証され、他のアプリの検証を受けずにワーキングセットのサイズを維持できたり、GPU のメモリの大部分にアクセスできるようになったり、CPU コアへの排他的アクセス? などがあるらしいので、実際のプレイでは変わってくるかもしれないですね。

長時間使っていると発生しやすい DirectX の致命的なエラーとか、アプリケーション エラーで落ちるのではなく、FF 14 内でエラーをトラップして表示しているという事は、状況によって DirectX の API 呼び出しに失敗するとかがあって、他のゲームだとテクスチャーが乱れたり、キャラが表示されなかったりするような状況下では続行しないようになっている (わざと終了させている) んだと思うのですが、この長時間使っていると発生しやすくなるというのは、グラフィック メモリの断片化とかが関係してくるんじゃないかと思うんですよねぇ。

期待値としては、OS がゲーム モードに設定されているゲームに関しては、メモリの断片化も含めてよきに計らってくれるw →パフォーマンスの向上 & 安定性の向上ってなればいいな~っと。

 

なので、しばらく様子見ですね~ ゲーム DVR も進化しているようなので、それも試さなくっちゃw